かかりつけ薬局なら札幌市内に2店舗(中央区/豊平区)の時計台薬局および愛生舘ビル薬局へ

ロコモティブシンドロームとは

2019年6月10日

ロコモティブシンドロームって知っていますか?

ロコモティブシンドロームとは、運動器の障害や衰えによって、歩行困難など要介護になるリスクが高まる状態のことをいいます。自らの運動器の機能低下に気づき、進行を予防させるための運動習慣を出来るだけ早い時期からスタートさせることが大切です。
「ロコチェック」で運動器の衰えをチェックしましょう!
1.片足立ちで靴下がはけない
2.家の中でつまずいたりすべったりする
3.階段を上るのに手すりが必要である
4.家のやや重い仕事が困難である
5.2s程度の買い物をして持ち帰るのが困難である
6.15分くらい続けて歩くことができない
7.横断歩道を青信号で渡り切れない

1つでもあればロコモティブシンドロームの心配があります。ゼロを目指してロコモティブトレーニングを始めましょう!


時計台薬局愛生館ビル薬局

(C) 2012 TOKEIDAI YAKKYOKU All rights Reserved.

PAGE TOP