かかりつけ薬局なら札幌市内に2店舗(中央区/豊平区)の時計台薬局および愛生舘ビル薬局へ

素足の季節!清潔に保ちましょう。

2019年8月18日

夏は素足で過ごすことが多い季節。サンダルで出かけたり、水遊びを楽しんだりしますよね。
足の露出が多いこの季節に、今一度注意が必要な足のトラブルについて考えてみませんか?
*水虫*
大人の病気と思われがちですが、子供でもかかることがあります。「白癬菌」が足指の間や足の裏、爪に住み着くことが原因です。注意するポイントは 【足ふきマット】プールや銭湯のマットから感染ことが多いようです。白癬菌が住み着くのに24時間程度かかります。24時間以内に足を洗えば大丈夫です。
*ウィルス性いぼ*
足の裏などに固い部分ができ、ウオノメと思われがちです。ウオノメは子供には滅多に見られないので、ウィルス性いぼを疑いましょう。感染力は強くないので、足をこまめに洗えば防げます。注意するポイントは【蒸れなようにする】こと。靴を乾燥させたり、何足かの靴を交代で履くのも良いですね。
*巻き爪*
巻き爪の原因で多いのは深爪です。丸くしたり、三角になるほど角を切り込むのは避けましょう。ポイントは【スクエアカット】まっすぐ切って角を整えるように心掛けましょう。また、サイズの合った靴を履き、面倒くさがらずに靴ひもはしっかり結んで、過度に爪先に負担がかからないようにしましょう。


時計台薬局愛生館ビル薬局

(C) 2012 TOKEIDAI YAKKYOKU All rights Reserved.

PAGE TOP