有限会社時計台薬局&愛生館ビル薬局

メニュー

有限会社時計台薬局&愛生館ビル薬局の新着情報

新着情報

  • 便秘を解消する食べ物 2021-01-04

    新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    今回のコラムは便秘を解消してくれる食べ物についてご紹介いたします。
    年末年始の連休中に羽目を外してしまい、食生活や生活リズムが乱れてしまった方も少なくないと思います。
    便秘は連休の有無に関わらず悩んでいる方も多い症状です。沢山の健康食品や運動などが雑誌やテレビ、ラジオで紹介されていますね。
    そこで、便秘解消に比較的早く効果が得られ、且つお手軽な食べ物として「シリアル」をお勧めします!(*コーンフレークはコーンを原料としたシリアルの1種)
    シリアルには食物繊維が豊富な小麦やオーツ麦、とうもろこしなどが含まれます。ドライフルーツも多く含まれていますので、さらに食物繊維を摂取できます。
    しかしながら、誰にでもお勧めできるわけではありません。乳製品で下痢を起こしてしまう方は、腸内細菌のバランスが崩れてしまうため逆効果になることも。
    試してみたいと思われる方は少量から始めて頂きたいと思います。

    便秘解消のカギといえば「食物繊維」です。食物繊維には2種類あることはご存じでしょうか?便秘解消のためにはその2種類をうまく摂取する必要があります。

    ① 不溶性食物繊維→便に水分を吸収してかさを増やしてくれる。
    ② 水溶性食物繊維→水に溶けて便を軟らかくしてくれる。

    便のかさが増えると腸が刺激されて排便のための運動が活発になります。同時に便を軟らかく、出やすい状態にすることで便秘が解消されるというわけです。

    シリアルには不溶性食物繊維含む小麦ふすま、水溶性食物繊維を含む大麦など必要な2種類の食物繊維を美味しく、手軽に摂ることが出来ます。
    また、腸は食物が入ってくると反射で動きが活発になるので、朝食にシリアルがおすすめです!
    便秘といっても排便習慣は個人差も大きいので「毎日出るのが当たり前」というわけではありません。特に女性は男性に比べて筋力が弱かったり、骨盤が広かったり、生理によるホルモンバランスの変化などの理由で男性ほどお通じが無くても不思議ではありません。
    家族でも他人と比べず、自分の排便習慣を確立しましょう。

    色々試してみて、いつまでも便秘が解消しない場合、腸になんらかの原因があるかもしれません。お電話でも構いませんので一度ご相談ください。地域の健康をサポートするのが私たち「健康サポート薬局」ですから!


前のページへ戻る
ページ上部へ戻る